人気ブログランキング |

筆ペンで俳句

d0325708_10550055.jpg


                      杉田久女の句

筆ペンも使い方次第でちょっとした作品に仕上げることができます。
筆ペンで書いた作品でよく見かけるのは「筆の腹」を使った書き方です。
ですが全て「筆の腹」で書いてしまうと、
ボリューム感は出ますが、
べったりとしてしまって、
内にこもった力の強さは表現できません。
また「かすれ」も「掃いた」感じになってしまって
変化は出せますが内にこもった力強さはだせません。

用筆法は本当の筆を遣うのと同じで
筆を立てて上下運動をしっかりおこなうことです。



by kurobaru | 2017-12-20 10:59 | Comments(0)