人気ブログランキング |

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

好きな道で生きていくこと

拙著『ペンと小筆による美文字レッスン』のamazonでの扱いが10日ほど前から始まりました。
すでにamazonその他でお買い上げくださった皆様、ご予約いただいている皆様、有難うございます。

書店での扱いはもう少し先になります。「地方・小出版流通センター」というところを通すのだそうです。
出版について調べていましたらある出版社をやっている方が出版や出版社について学生に向けて講義をした内容のpdfがあり興味深く読ませていただきました。就職についてのアドバイスもありました。

好きな出版を生業としていくことの面白さと大変さ。途中から思わず書の道で生きていくことの面白さと大変さに置き換えて読んでいました。

私が子供のころは、書道教室はそれを専門でやっていても仕事として成り立っていく職業だったと思います。私はただ書くことが好きで学校を卒業すると何も迷わず書塾の先生になりました。勉強にもお金がかかり「親がかり」でした。自分で稼げたという記憶はゼロです。

今もこれで食べていくのは大変だと思いながらも、書のレッスンを通して普遍的な原理を知ることの面白さを日々感じています。

好きな道で生きていくこと_d0325708_1450525.jpg

by kurobaru | 2013-11-27 14:53 | Comments(0)

第6回葛飾現代書展

第6回葛飾現代書展_d0325708_1031581.jpg

会期:11月16日(土)~11月22日(金)10時~18時  
    ※16日(土)は12時開場、22日(金)は17時終了
会場:かつしかシンフォニーヒルズ本館2階ギャラリー1・2 入場無料 電話:03-5670-2222
    (京成線「青砥」駅下車徒歩5分)

講習会:11月17日(日) ※各講座 500円
      第1部:「年賀状を書こう」(午前10時半~12時)
      第2部:「実 用 書 道」(午後1時半~3時)

●17日(日)午後、18日(月)午前、会場でお目にかかりましょう。大塚婉嬢
by kurobaru | 2013-11-15 10:24 | Comments(0)

樹蔭黒原‐字間の繋がり「絆」‐

樹蔭黒原‐字間の繋がり「絆」‐_d0325708_11221268.jpg


一文字を書き終わり、次の文字へと移る時、どのようにすれば繋がりが感じられるのか・・・

文字と文字とが実線で繋がっていれば別ですが、少し空間がある場合、どのようにしてその繋がりを表現すればよいのか・・・知っているはずなのに気づかないことがたくさんあります。

気づいてから意識的にやってみました。

離れていても繋がっている・・・人と人との繋がりも同じですね。互いに手を差し伸べあっているということでしょう。
by kurobaru | 2013-11-11 11:38 | Comments(0)

樹蔭黒原‐体のエネルギーを無駄なく筆先に籠める方法‐

11月3日、4日と太極剣の講習会に参加してきました。
書道とは一見全く別物のようですが、共通点ばかりが見えた2日間でした。

剣の握り方
・ぎゅっと握ってしまっては剣は自由に動かせない。筆(ペン)の握り方も同じです。

肩。肘・手首
・まず肩を下げて自然な姿勢をとれば後は自然な形が取りやすい。字を書くときも同じです。

それらがなぜ大切なのか・・・まずそうした準備が整わなければ剣先(刃)にしろ筆先にしろ、エネルギーが先端まで到達しにくいからなのです。

体の芯から湧き出たエネルギーを肩や手の部分で遮らないようにすること。

頭でわかっても身につけることはそう簡単ではないということを思い知らされた2日間でもありました。
稽古、稽古、稽古・・・・
by kurobaru | 2013-11-06 09:30 | Comments(0)