人気ブログランキング |

<   2016年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

二日間の特別教室終了

二日間の特別教室終了_d0325708_21215592.jpg


7月29日、30日の夏休み特別教室が終了いたしました。
教室在籍の生徒たちを中心に、一般、在籍の生徒の兄弟などの申し込みがありました。

夏休みの特別クラスは、今年で3年目。
夏休み中の欠席予定の振替日ともしていましたので、在籍の生徒が8割をしめました。

今年は何か違う・・・在籍の生徒たちのやる気をひしひしと感じました。
そして、難しい課題を一か所、一か所修正できる力を身につけていることも感じました。

教室では夏休みの課題に取り組む生徒だけでなく、別の展覧会に向けて半切の作品に取り組む生徒もいました。半切サイズの作品を見るのは初めて、という生徒が殆どでしたが、興味津々のそぶりを見せる生徒あり、黙って闘志を燃やす生徒ありで良い刺激になったように感じました。

外は34度の暑さ、教室の中も相当な熱さでした。
by kurobaru | 2016-07-31 21:59 | Comments(0)

7月29日(金)、30日(土)は特別教室です。

7月29日(金)、30日(土)は特別教室です。_d0325708_95323.jpg

7月29日(金)、30日(土)は特別教室です。_d0325708_151240.jpg

29日、30日の両日は夏休みの課題に取り組みます。
教室の生徒たちが中心ですが、空席のある時間帯は一般の子供さんも募集しています。
29日(金)、14:00~15:30の時間帯はあと1名席があります。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。

樹蔭黒原書道教室
by kurobaru | 2016-07-27 01:06 | Comments(0)

2016日中子ども書画展、九博エントランスホールにて

2016日中子ども書画展、九博エントランスホールにて_d0325708_1012238.jpg


今年はじめて教室から日中子ども書画展に応募しました。
2名が入賞、13名が入選、作品は九州国立博物館エントランスホールに展示されるとのことです。

会期:2016年8月4日(木)~6日(土)
会場:九州国立博物館(太宰府市)エントランスホール

ところで、どうしてこの展覧会に参加することになったのか・・・話は2年前のNHK国際放送ラジオジャパンのDJコンテストに遡ります。このコンテストに参加することになり上京、地下鉄でコンテスト会場へ向かいました。地上へ上がって、地図を頼りに会場はどっちだとキョロキョロしながら歩いていると、やはりその土地に不案内な様子の背の高い男性が歩いていました。―この男性が今回の子ども書画展の事務局長になる人なのですが―

この人も同じ所へ行くのかなあと思って見ているとやはり到着地は同じでした。係りの人から、会場内へは少し人数がまとまったら案内すると言われ、参加者同士、私たちは外で一言二言立ち話をしました。彼もこのコンテストのために福岡からやって来たとのこと。中国から来て、今は福岡に住み、雑誌の編集の仕事をしているということでした。

それからしばらくして彼が関わっている雑誌を送ってくれました。それからまたまたしばらくして、この書道展のことを教えてくれたのですが、いただいた資料だけでは様子がわからず、そのままになっていました。

その展覧会のことはほぼ忘れてしまっていたところへ、「今ならまだ間に合うから、ぜひ応募してください!!!」との連絡が入りました。要項を見ると、前に見たものよりしっかりとしていて応募させようと即断、生徒たちには申し訳なかったのですが、稽古日に、硬筆ではなく毛筆の準備をしてきた生徒に数枚で仕上げさせ、当日欠席していても競書出品で出さなかった作品が私の手元に残っていた生徒の作品もあわせて、大慌てで作品を送ったのでした。

作品は、ぶっつけ本番、生徒にとっても納得のいく作品ではなかったと思いますが、やはり実力のある生徒の作品が入賞しました。

人との出会いは本当に不思議です。
by kurobaru | 2016-07-21 10:55 | Comments(0)

今年の雪心会選抜展は8月開催です。

今年の雪心会選抜展は8月開催です。_d0325708_20574030.jpg
今年の雪心会選抜展は8月開催です。_d0325708_20575612.jpg


毎年、7月下旬に開催している上野の森美術館での雪心会選抜展は、今年は会場の都合により、下記のような日程になっております。

会期:8月27日(土)より31日(水)

ご案内のはがきを待っておられる皆様、もうしばらくお待ちください。

大塚婉嬢
by kurobaru | 2016-07-18 21:05 | Comments(0)

「はじめての“おもてなし”中国語」講座終了しました。

「はじめての“おもてなし”中国語」講座終了しました。_d0325708_20391332.jpg


リビング北九州主催の「はじめての“おもてなし”中国語」、一昨日無事終了いたしました。
結果的には教材がやや多すぎました。
よって五つの場面のうち、「買い物」の会話はキーフレーズのみ練習し、会話練習はとばしました。

授業はどうしてもはじめはゆっくりで丁寧になってしまいます。
もちろん、受講生の方とは初めてお目にかかるわけですから、お一人お一人の学習経験やレベルはわかりません。皆さんに発音していただいたり、反応を見ながら、そのあたりをさぐっていき、必要に応じて中国語の基本の確認もしていきます。受講生の方から質問もいただいたりして、テキストではふれないテーマへも話題が広がりました。

ところで昨年の中国語講座と同様、今回の講座にも思いがけず、高校の同級生が参加しておられました。相手は私のことをご存じで講座に申し込まれたとのこと、こちらは何も知らぬまま、講座を進行。昨年の方と同様、授業終了後に、小学校、中学校も同じだったと旧姓をおっしゃり、エーッ、となりました。

高校を卒業して40年、その間一度もあわなかった方と、中国語のレッスンで同じ時間、空間をともにするとは・・・。なんだか中国語に“おもてなし”を受けたようでした。
by kurobaru | 2016-07-14 22:01 | Comments(0)

はじめての“おもてなし”中国語

はじめての“おもてなし”中国語_d0325708_23134136.jpg

はじめての“おもてなし”中国語_d0325708_23282397.jpg

ようやく教材が出来上がりました。

明日はいよいよ『はじめての“おもてなし”中国語』の講座です。
「おしゃべり感覚で楽しくレッスン」というサブタイトルもついています。

授業中はできるだけ下を向かず、前を見ていただくように、手書きですがボード式の教材も準備したり、筆談で失敗しないように、同じ漢字でも中国語と日本語とでは全く意味が異なる言葉の紹介用の教材も準備しました。

明日の受講生の中にはペン字講座に出てくださったことのある方もおられるようです。

授業が楽しみです。
by kurobaru | 2016-07-11 23:34 | Comments(0)