人気ブログランキング |

<   2017年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

WFNワールドフクオカニュース

WFNワールドフクオカニュース_d0325708_11231690.jpg
                         掛け軸の紐のかけ方

いつになくテレビをつけっぱなしで仕事をしていたら英語が聞こえてきました。
やっぱり英語を勉強しないと不便だなあと考えていたところでしたので、あらっと思い、テレビを覗いてみると…

福岡の街を歩きながらインタビューして日本語だと画面下に英訳が付き、英語でレポートしていると日本語訳がついています。食文化の紹介もありました。
スタジオに画面が戻るとニュース番組らしい体裁になっています。博多弁の講座もついていて今日は「しろしい」の意味と使い方を紹介していました。

TNCは面白い番組をつくったものだなあと感心してしまいました。
こんな番組毎日やっているの?と思っていたら「次の放送はいつになるのかわかりません」で終わりました。
ネットで調べてみると「ニュースバラエティ」だそうです。

なかなか面白かったです。




by kurobaru | 2017-12-28 11:40 | Comments(0)

思いがけないクリスマスプレゼント

思いがけないクリスマスプレゼント_d0325708_11005559.jpg
昨晩、「クリスマス クラシックコンサート」を聞きに行ってきました。
抽選に当たったチケットで私はどういうコンサートかもよくわからずに行ったのでしたが……
楽器演奏者が交替でおしゃべりをしながら曲目の紹介や楽器の紹介をして
そのおしゃべりもなかなか楽しいものでしたし、
選曲も古典あり、現代曲あり、ミュージカル曲あり、クリスマスソングあり、ジャズアレンジあり……、
最高に楽しいコンサートでした。



by kurobaru | 2017-12-26 11:14 | Comments(0)

筆ペンで俳句

筆ペンで俳句_d0325708_10550055.jpg


                      杉田久女の句

筆ペンも使い方次第でちょっとした作品に仕上げることができます。
筆ペンで書いた作品でよく見かけるのは「筆の腹」を使った書き方です。
ですが全て「筆の腹」で書いてしまうと、
ボリューム感は出ますが、
べったりとしてしまって、
内にこもった力の強さは表現できません。
また「かすれ」も「掃いた」感じになってしまって
変化は出せますが内にこもった力強さはだせません。

用筆法は本当の筆を遣うのと同じで
筆を立てて上下運動をしっかりおこなうことです。



by kurobaru | 2017-12-20 10:59 | Comments(0)

俳句と散文 杉田久女を書く


俳句と散文 杉田久女を書く_d0325708_00143518.jpg

来年1月、久女忌にあわせて杉田久女の俳句と散文を作品にした小品展を開きます。
久女の代表句を中心に15点と散文(ペン字)を1点を展示予定でおります。

『杉田久女頌』(北九州市立文学館文庫別冊)を手にして久女さんの書かれた散文を知り、これも書いてみたいなあと思いました。ただ、ペン字で作品というのは初めての試みです。

会場:北九州文学サロン
会期:2018年1月20日(土)~31日(水)11時~18時※初日は午後1時より
俳句と散文 杉田久女を書く_d0325708_00183923.jpg





by kurobaru | 2017-12-14 00:35 | Comments(0)

第4回日展 東京では12月10日まで

第4回日展 東京では12月10日まで_d0325708_12494455.jpg


今年の出品作品です。
筆の遣い方が変わってきましたので
字の雰囲気も変わってきたと思います。
東京での展示は12月10日(日)までです。


by kurobaru | 2017-12-07 12:53 | Comments(0)

来年の予定

来年の予定_d0325708_09593628.jpg


2つ決まっている来年の予定をお知らせいたします。
書展 杉田久女を書く
   ー俳句(書作品)と随筆(ペン字作品)ー
   と き:1月20日(土)※午後開幕~31日(水)
   ところ:北九州文学サロン(北九州市小倉北区京町)
講演 中国語と書が織りなす人生・還暦を迎えて
   -「思い立ったが吉日」「出発」「千里の道も一歩から」「継続は力なり」- 
   と き:12月(予定)
   ところ:北九州市八幡西区内(予定)



by kurobaru | 2017-12-07 10:16 | Comments(0)